Film Photo Wedding

Film Photo Wedding





 

大林さんのフィルムフォト × KURUMIのフラワーフォトウェディング

今では、ほとんど見ることが少なくなったフィルムカメラ。

デジタルカメラの鮮明さと便利さに、すっかりと影を潜めてしまいました。

プロカメラマンで、しかもウェディングでは特に、フィルムで撮影する方はほとんどいません。

La natureウェディングを始める時にお会いしたのが大林 直行さんでした。

大林さんがウェディングフォトをフィルムで撮影していると言ったとき、私はとても驚かされました。

その写真は、ぬくもりを感じ、深さを感じ、どこか人の持つ切なさもあるような、とっても素敵な写真ばかりでした。

ウェディングと言う一生に一度の時だからこそ、1枚1枚、丁寧にシャッターをきるフィルムでの撮影は、価値があると私は感じました。

フィルムでしか出せない空気感に、大林さんの感性で撮影される写真は、心をつかまれるような感覚になります。

それは何年、何十年経てば経つほど、深みが増すのだと思います。

一組でもたくさんの新郎新婦のウェディングフォトをフィルムのあたたかい写真で残したい。

だから、大林さんのフィルムフォト × KURUMIのフラワーフォトウェディングを広めていきます。

 

大林 直行 HP http://naoyukiobayashi.com/

 

 

 

Flower Story Photoの特徴

Flower Story Photo
Schedule & Price スケジュールとプライス

Contact