Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/lanature-wedding/www/lp/wp-includes/post-template.php on line 284

会場探しにプロが付き添うメリット

会場探しにプロが付き添うメリット

今日も良いお天気。あっという間に2月に入り早いなぁと感じます。

インスタグラムなど見ていると春のウェディングに向けた新婦さまがドレス選びはお花、ペーパーアイテムなどご準備されていて、皆さんのアイデアがすごいなぁと思うことがたくさんあります!

ふたりにしか出せない、アイデアは必ずあると思うのです。でも、いざそれをカタチすることってすごく難しいのです。

そこを私たちウェディングクリエイターがカタチにすることが出来れば完璧だと思います(^^)/

そんなウェディングワークショップを、プレ花嫁同士、プランナーとの交流もできる内容で、3月から開催したいと考えています!

 

さて、昨日はフリープランナーを探すことから始めるウェディングについてお話しました。

今日は会場探しについて、お話します。

 

「結婚が決まったら○○○○」と言うように、皆さん雑誌やネットなどで会場を探すことから始まります。

エリアや好みの会場から探すことが多いのではないでしょうか。だいたいの方が、3,4件の会場を見学し、多い方だと10件以上見学される方もいらっしゃいます。

1度の見学にかかる時間は3,4時間程。スタッフに引き留められて6時間かかった友達新郎新婦もいました。

 

ほとんどの新郎新婦さまは、「とりあえず見てみよう!」と言う感じで見学に行ってしまいます。

どこの会場も、こだわりのインテリアを持ち、ホスピタリティーを持って対応をしてくれます。そうすると、おふたりは「とりあえず来てみたけど、とても良かった!」と非日常を味わい思うのです。

そのまま迷いなくご決定される方は問題ありません。

ただ、ほとんどの新郎新婦さまは、「この会場で本当に良いのだろうか」「私たちらしいウェディングをここで作っていけるのだろうか」と不安を感じますが、会場からは特典などを契約条件に勧めてくる、とても苦しい状況に陥ってしまいます。

 

その大きな要因として、ふたりのウェディングの理想形が描けていないことはとても影響をします。

物理的条件(立地や人数、建物の雰囲気など)もありますが、そこでどんなウェディングをするかイメージが出来ていないのに会場見学に行っても、準備を始めてから条件と合わなかった、と言う問題が起こります。

だから、私たちは会場探しの前にふたりのウェディングを描く、「コンセプトメイク」を行っていくのです。

おふたりやゲストのことを伺い、ふたり自身が気付かなかった視点などを掘り起こして、ふたりの目指すウェディングをコンセプト化していきます。イメージが固まると、自然とふたりらしいウェディング会場が定まってきます。

そして、見学する際も、どのようなポイントをチェックすれば良いのか、この会場だと○○がしやすい、など具体的イメージを持って見学をすることができます。

皆さんとても忙しい毎日を送られています。フリープランナーを探すことは一見、面倒に感じるかもしれませんが、実はその後の準備を効率良く進められることにも繋がります。

 

そして、私は会場のご見学に付き添います。会場側からの目線だけでなく、第3者としてメリットデメリットを分析しながらアドバイスができます。

デメリットに対処する方法もご提案をさせていただきながら見学を進めていきます。

 

おふたりは、会場の特徴を知った上で、当日のイメージが描けることにとても安心するはずです。ふたりに間違えの無い選択をしていただくために、全力でサポートをするのがフリープランナーの役割です。

何かを決断することは、とても難しいですが、ウェディングの舞台を決める時に心が弾んでいないともったいないこと!そのために、おふたりに家族のように、友人のように、プロとして寄り添っています。

 

会場探しの前にフリープランナー探し!

お気軽にご相談ください。

 

Freelance Wedding Planner / Flower Designer

KURUMI

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)